九十九緑の徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 日航整理解雇は許せません

  作成日時 : 2010/12/28 17:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 「希望退職」といいながら、実際には退職強要もあって、既に「経営再建」とかかわる人員削減目標を超えているのに、さらに「整理解雇」を強行など許されるものではない。
「日航不当解雇撤回をめざす国民支援共闘会議」が幅広い労組・団体が結集し発足したことを喜ぶ。
 日航経営陣が、あきれるしかない放漫経営の一方で、どんなに卑劣な労務管理をやってきたかは知る人ぞ知るである。「再建」は、まず、ここにメスをいれることからであろうに。

以下は、日航乗員から寄せられた一文である。
真の破綻の原因も明らかにしないまま、労働者に責任を押し付けるやり方に納得できず、希望退職にはどうしても応じる気持ちになれませんでした。

既に人員削減目標は超過達成しており、整備の職場では高経験者が辞めすぎて人員不足、技術の伝承が出来ない、などの問題も指摘されています。
パイロットの職場では74名、客室乗務員は108名(病気休業中等34名、53歳以上74名)が12月31日付で解雇と通告されました。
安全運航を使命とする航空会社で、利潤追求のみの企業再生はありえないと思っています。

整理解雇撤回まで、諦めず頑張りたいと思っていますので、引き続きご支援いただきますよう、よろしくお願いいたします。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日航整理解雇は許せません 九十九緑の徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる