九十九緑の徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 70年前、太平洋戦争開戦の日に

<<   作成日時 : 2011/12/08 20:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
ベランダで数日前からつぼみをみせていたシャコバサボテンが開花した。結構可憐な花である。12月に咲く花で、別名クリスマスカクタスと言うそうだ。花言葉は「美しい眺め」や「命の喜びとある」。
今日は12月8日、70年前のこの日は、太平洋戦争に突入した真珠湾攻撃の日である。「美しい眺め」は一瞬に修羅の場に、「命の喜び」が奪われた。
当時、私の父は24歳の青年、陸軍歩兵上等兵である。
父の軍歴によれば、招集されて直ぐから、中国の福建省や広東省での戦闘に参加している。そして太平洋戦争の始まる年の秋には、新たな師団に編入され、11月に、台湾を出発。12月8日からフィリピンのビガン上陸戦闘に参加、以後除隊までフィリピン、インドネシア各地で戦闘や警備に当たっている。
父が参加したインドネシアの戦闘はジャワ作戦とよばれ、戦史によれば現地の石油資源確保(略奪)が目的であったとある。
父が残した小さな軍隊手帳のわずかな記述は、あの戦争が、中国はもとより東南アジア全域に及ぶ日本の侵略戦争であったことを疑う余地なく明示している。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
70年前、太平洋戦争開戦の日に 九十九緑の徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる